トップページへ 施設概要 ご利用案内 施設のご案内
◆ ショートステイ
問い合わせ先 0584-93-0611

<清心苑ショートステイの特徴>

☆1 平成17年7月25日開設
☆2 土日祝日も送迎を実施
☆3 長期利用可能
☆4 保育所を完備。小さなお子様がある方にも働きやすい環境
☆5 定員20名の家族的雰囲気
☆6 展示ギャラリー、利用者様の写真や作品を掲示
☆7 スタッフ共々、和気あいあい

≪清心苑ショートスティ・展示ギャラリー≫

≪清心苑ショートステイの紹介≫

 

@食 事(但し食材料費は別途いただきます。)
・ご契約者の自立支援のため離床して食堂にて食事をとっていただくことを原則としています。
(食事時間)
朝食 7:30〜8:30 昼食 12:00〜13:00 夕食 17:30〜18:30
A入 浴
・ご契約者の身体状態等により、一般浴、リフト浴で入浴して頂きます。
・入浴または清拭を週2回行います。
B排 泄
・排泄の自立を促すため、ご契約者の身体能力を最大限活用した援助を行います。
C機能訓練
・機能訓練指導員により、ご契約者の心身等の状態に応じて、日常生活を送るのに必要な機能回復又はその減退を防止するための訓練を実施します。
D健康管理
・医師や看護職員が、健康管理を行います。
Eその他自立への支援
・寝たきり防止のため、できる限り離床に配慮します。
・生活のリズムを考え、毎朝夕の着替えを行うよう配慮します。
・清潔で快適な生活が送れるよう、適切な整容が行われるよう援助します。
◆ 特別養護老人ホーム
問い合わせ先 0584-93-0610

<特養・清心苑の特徴>

☆1 平成17年7月25日開設、平成24年1月23日増床
☆2 入所定員160名(県下最大)
☆3 全室個室のユニット型施設
☆4 多職種によるチームケア重視
☆5 (株)ハートサービスとの連携
☆6 充実した研修体制
☆7 保育所(ほほえみ)完備
☆8 各種介護サービスとの連携
☆9 介護ロボットスーツ「HAL」導入

≪特養・清心苑の紹介≫

 

介護ロボットスーツ HALを導入しました!!

清心苑に最新の介護ロボットスーツ「HAL」が導入されました。HALとは、茨城県にあるサイバーダイン社が開発した介護支援用のロボットスーツの事です。 筋肉から出る生体電位信号を読み取ることで、介助者の動きをアシストし、ベッドから車いすへの移乗のような介護動作において、腰部にかかる負担を軽減し、腰痛を引き起こすリスクを軽減してくれます。

管理者講習会の様子

操作は、3つのボタンのみで非常に簡単です。また、2.9sと軽量な設計のため長時間の着用も可能となっています。
アシストをオフにすれば、着用したままデスクワークや休憩もとることが出来ます。

 

実際に入居者様に使用してみました!

使用したスタッフからは、

  • 「中腰になった時、背中をグッと引っ張られて支えられている感じがする。」
  • 「パット交換など、一定の姿勢を保持する時には楽だ。」

といった意見が出ました。 しかしその反面、

  • 「自分が意図しないタイミングでアシストが入ると、移乗の際に、入居者様を落としそうで恐い。」
  • 「汗をかくと電極パッドが徐々に外れてきてしまう。」

と言った意見もありました。
入居者様も「なんやこれ。本当にロボットみたいやな。」と関心を持たれている様子でした。

まだまだ発展途上の分野ではありますが、今後も清心苑では介護ロボットの技術を積極的に取り入れていき、入居者様にもスタッフにとっても、より良い環境で生活、業務が出来るよう努力していきます。

 
 

当施設では、ご契約者に対して以下のサービスを提供します。
当施設が提供するサービスについては、下記のサービスがあります。

(1) 利用料金が介護保険から給付される場合
(2) 利用料金の金額をご契約者にご負担いただく場合
(1) 介護保険の給付の対象となるサービス(契約書第3条参照)
以下のサービスついて、利用料金の大部分(食事に係る標準自己負担額を除き通常9割)が介護保険から給付されます。
<サービスの概要>
@食 事
・当施設では、管理栄養士の立てる献立表により、栄養並びにご契約者の身体の状況および嗜好を考慮した食事を提供します。
・ご契約者の自立支援のため離床して共同生活室等にて食事をとっていただくことを原則としています。
(食事時間)
朝食 7:30〜8:30 昼食 12:00〜13:00 夕食 17:30〜18:30
A入 浴
・入浴又は清拭を週2回以上行います。
・寝たきりでも機械浴槽を使用して入浴することができます。
B排 泄
・排泄の自立を促すため、ご契約者の身体能力を最大限活用した援助を行います。
C機能訓練
・機能訓練指導員により、ご契約者の心身等の状況に応じて、日常生活を送るのに必要な機能の回復又はその減退を防止するための訓練を実施します。
D健康管理
・医師や看護職員が、健康管理を行います。
Eその他自立への支援
・寝たきり防止のため、できるかぎり離床に配慮します。
・生活のリズムを考え、毎朝夕の着替えを行えるよう配慮します。
・清潔で快適な生活が送れるよう、適切な整容が行われるよう援助します。
(2)介護保険の給付対象とならないサービス(契約書第4条参照)
以下のサービスは、利用料金の全額がご契約者の負担となります。
<サービスの概要と利用料金>
@教養娯楽費
当施設で実施するイベント及び新聞、雑誌等の教養娯楽を提供します。
A電気製品使用料
個人専用で使用される電気製品の使用料
B貴重品の管理
ご契約者のご希望により貴重品管理サ-ビスをご利用いただけます。
○お預かりできる物: 現金、貯金通帳、実印等の保管及び日用品等の支払い代行
○保管管理者: 施設長
○担当者: 事務員、生活相談員
○金銭の預かり: 入所者の口座より毎月必要な現金を出金して施設で保管し、必要に応じてお渡しします。
C理髪・美容サービス
月に2回、理美容師の出張による理美容サービス(調髪、顔剃り、洗髪、毛染め、パーマ)をご利用いただけます。
Dクリーニングサービス
ご契約者のご希望により私物をクリーニング業者にクリーニングを依頼できます。
Eクラブ活動費
ご契約者のご希望によりリクリエーションやクラブ活動に参加して頂くことができます。
F日常生活上必要となる諸費用
日常生活用品の購入代金等、ご契約者の日常生活に要する費用で、ご契約者にご負担いただくことが適当であるものに係る費用の実費をご負担いただきます。
おむつ代は介護保険給付対象となっていますのでご負担の必要はありません。
G施設の標準献立以外提供する食事等
ご契約者のご希望に基づく、
・嗜好として特別に希望する食事等
・特別に希望する飲み物類
・喫茶
・希望により選定する菓子類及び栄養補助食品類
H複写物の交付
ご契約者は、サービス提供についての記録をいつでも閲覧できますが、複写物を必要とする場合には実費をご負担いただきます。
I居住費
ご契約者が入所される居室の使用料をお支払いいただきます。
・入院・外泊をされた場合もお支払いいただきます。
・入院中の空床利用で、短期入所生活介護を実施した場合の居住費は、短期入所生活介護の利用者の負担となります。
J医 療
当施設の嘱託医による健康診断や療養指導につきましては、介護保険給付サービスに含まれていますが、それ以外の医療につきましては、他の医療機関による通院、入院により対応し、医療保険適用により必要な費用は別途自己負担をして頂くことになります。
K契約書第21条に定める所定の料金
ご契約者が、契約終了後の居室を明け渡さない場合等に、本来の契約終了日から現実に居室が明け渡された日までの期間に係る料金
経済状況が著しい変化その他やむを得ない事由がある場合、相当な額に変更することがあります。その場合事前に変更内容と変更する事由について、変更を行う2か月前までにご説明します。
以上費用について詳しくは、施設へお尋ねください。
◆ 養老ショートステイ
問い合わせ先 0584-33-0810
※随時、施設見学を受け付けております。

≪施設案内≫

住所: 〒503-1314 岐阜県養老郡養老町高田1176番地

map

≪サービス内容・特徴のご案内≫

<養老ショートステイの特徴>

☆1 平成15年5月1日開設
☆2 20床(個室、多床室)のアットホームな雰囲気
☆3 利用者様は「ゆったり」「穏か」
☆4 季節の行事、クッキング、お出掛
☆5 スタッフ共々楽しく、笑い声が絶えない日々
☆6 幅広い年齢層のスタッフ
☆7 チームワーク、笑顔を大切に

  • 空調設備の整ったお部屋で、安心してお泊りいただけます。
  • 必要に応じて、お食事・お風呂・お手洗い等身の回りの事も、経験豊かなスタッフが
    やさしくお手伝いさせていただきます。
  • 健康チェック、お薬の管理は看護師が責任をもって対応させていただきます。
  • 季節の催し物や、クッキング等を皆さんと一緒に楽しんでいただけます。

【 玄関 】


自然の中で、静かでのんびり。

【 フロア 】


【 浴室 】

南側に面した明るい宿泊室

【 居室 】

≪養老ショートステイの紹介≫

夢の郷

住所: 〒503-2304 岐阜県安八郡神戸町丈六道村西59番地

map

【 玄関 】

【外観・庭】

【フロア】

【浴室】

◆ 1階 夢の郷 デイサービスセンター
問い合わせ先 0584-28-0710 
※随時、施設見学・ 無料体験 受け付けております。

<夢の郷デイサービスセンターの特徴>

☆1 平成16年12月18日開設
☆2 少人数で家庭的な雰囲気
☆3 現地調理の美味しい料理
☆4 時季に合わせた「行事食」
☆5 手作りおやつなど
☆6 喫茶ツアー、桜・菖蒲など季節に合わせた外出レク
☆7 ボランティアの来訪が大変多い

【要支援1.2 要介護1〜5の方を対象としたサービス】
在宅で生活されている介護保険認定を受けた方を対象にご自宅まで送迎し、入浴・食事・レクリエーション・機能訓練などを日帰りで受けていただくサービスです。
≪デイサービスでの日課≫
8:00〜 お出迎え(送迎)
9:00〜 入浴・機能訓練
12:00〜 昼食
昼食後口腔ケア・休養等
14:00〜 集団レクリエーション
15:00〜 おやつ
15:30〜 リハビリ体操
16:15〜 お見送り(送迎)
 
≪料金設定 ※H30.4.1現在(介護保険適用金額 食事は実費)

要介護1〜5の方

  通所介護費 入浴
加算
サービス
提供体制
強化加算T1
中重度
ケア
体制加算
認知症加算
(対象者のみ)
介護職員
処遇改善
加算T
要介護1 645/日 50/日 18/日 45/日 60/日 ×5.9%
要介護2 761/日
要介護3 883/日
要介護4 1003/日
要介護5 1124/日

要支援1・2で神戸町にお住まいの方

  利用料 入浴加算 送迎加算
要支援1.2 360/日 60/日 30/日 (往復)

要支援1・2で大垣市にお住まいの方

  利用料 サービス提供体制強化加算T1
要支援1 1670/月 73/月
要支援2 3340/月 146/月

要支援1・2で池田町・大野町にお住まいの方

  利用料 サービス
提供体制
強化加算T2
処遇改善
加算T
要支援1 1647/月 72/月 合計×5.9%
要支援2 3377/月 144/月 合計×5.9%
※1 介護保険の負担割合が2割の方は上記の合計×2となります。
※2 別途、食事代500円/回 おやつ代100円/回 かかります。
≪夢の郷デイサービスセンターの紹介≫

≪年間行事≫
1月 初詣・初釜・書初め
2月 節分会
3月 ひな祭り
4月 花見・藤の花散策
5月 バラ公園散策
6月 菖蒲園散策
7月 七夕会
8月 夏祭り・ひまわり見学
9月 敬老会
10月 運動会
11月 紅葉ツアー
12月 クリスマス会
≪その他≫
喫茶店ツアー
100均買い物ツアー
畑で野菜の収穫
毎月のおやつ作り
毎月の作品作り
誕生会
ボランティア様の訪問
(踊り・音楽療法等)
◆ 2階 グループホーム 夢の郷
問い合わせ先 0584-28-0711 ※随時、施設見学は受け付けております。
施設の様子 施設の様子
施設の様子 施設の様子

<グループホーム夢の郷の特徴>

☆1 平成21年10月20日開設
☆2 ディサービスとの交流
☆3 家庭的な雰囲気
☆4 利用者様が出来る事を分担
☆5 協力しながらの共同生活
☆6 リビング、居室は南向き
☆7 入居者様との『ふれあい』が密にでき、皆が明るく楽しく、やりがいのある職場です。

余暇活動 ★1階の夢の郷・デイサービスセンターがご利用できます。
★馴染の人たちとおしゃべりや、ゲームができます。
★ボランテアの見学、レクリエーションの参加にもスタッフが付き添います。
★ご希望があれば大きなお風呂での入浴もスタッフが介助します。
★日吉神社への散歩は、利用者様に好評です。(約1時間を要します。)
★南側の庭に出て、芝生の上でのボール遊び等も楽しめます。
居室料 1,600円
(日 額)
お部屋は、南向きで明るく暖かいつくりになっています。
ベッド・布団・枕・シーツ・椅子・カーテン(レース、ドレープ)・ごみ箱が備え付けてあります。
一部屋ごとに、エアコンを装備してありますので、四季を問わずご自由にお使いいただけます。
食費 1,300円
(日 額)
朝・昼・夜の食事は、厨房でつくられ、温かいものは温かいうちに、冷たいものは冷たいままで、食べていただけます。
管理栄養士の献立ですので、バランスの良い栄養価の高い食事として喜んでいただいています。
おやつ作りは、利用者さまと一緒におこないます。
共益費 600円
(日 額)
テレビ・ラジオ・電気毛布・電気あんかなど持ち込みできます。(別途料金もらいません)
シーツ交換(一週間にI回交換)・洗濯・掃除・布団干しなどスタッフが随時行います。
◆ 定 員   9名 / 1ユニット
◆ 御利用対象となる方
(1) 介護保険の給付の対象となるサービス(契約書第3条参照)
●介護保険が適用される方
●認知症状があり、要支援2・要介護1〜5の認定を受けた方で、
少人数による共同生活を営むことに支障がない方
●原則として、神戸町・安八町・輪之内町にお住まいの方
<御利用料金>
◆ 入居費 / 18万円(3年償却)
○2ヶ月未満 … 全額返金
○1年未満 … 60%返金 / 2年未満 … 40%返金
3年未満 … 20%返金 / 3年以上 … 全額償却
◆ 食 費 (1日あたり)
(円)
朝食 昼食 おやつ 夕食
250 500 100 450 1,300
◆ 料金設定 ※H27.4.1改正
単位:円
入居金
180,000
基本料金
費用区分 日額 月額 月額合計
居室料 1,600 48,000 105,000
食費 1,300 39,000
共益費 600 18,000
※以下に該当する方は、基本料金に別途料金が加算されます。
区分 日額 月額 月額基本料金 月額合計
要支援2 755 22,650 105,000 127,650
要介護1 759 22,770 127,770
要介護2 795 23,850 128,850
要介護3 818 24,540 129,540
要介護4 835 25,050 130,050
要介護5 852 25,560 130,560
 サービス提供体制強化加算(T)ロ (12円/日)
※処遇改善加算T サービス利用料に11.1%加算されます
※月額は30日で計算してあります。
◆ その他費用
リハビリパンツ・尿パット・理美容・その他の嗜好品、医療費・お薬等は自己負担になります。 
以上費用について詳しくは、施設へお尋ねください。
<施設紹介>

居室からの庭の風景
南側に面した明るい宿泊室
南側に面した明るい居室
生活感のある広々とした館内
生活感のある広々とした館内
笑顔で団らんを楽しむ居間・食堂スペース
笑顔で団らんを楽しむ居間・食堂スペース
生活感のある広々とした館内
生活感のある広々とした館内
1階とのふれあい
1階とのふれあい
お花見
お花見
 
◆ 間取図
 
更新情報
理事長ごあいさつ
理念・事業概要
組織図
決算公告
現状報告書
サービス内容
食事メニューの紹介
イベントスケジュール
イベント報告
お申し込み方法
各施設空き状況
スタッフ紹介
研修案内
職員募集
利用者様へのお知らせ
広報誌
アクセスマップ
総合お問合せフォーム
プライバシーに関する指針